2010年01月26日

更生法申請「経営の結果」=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は19日午後の記者会見で、日本航空の会社更生法適用申請について「民間会社だから、今日までの経営の問題、あるいは景気がこういう状況になったことの帰すうとしての結果なのだろう。ナショナルフラッグだからどうのこうのということではない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
民主党が抱えこんだ「JAL再生」という地雷
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
北海道旭川市、日航株9927株を保有=「今後の推移見守りたい」

<新型インフル>輸入ワクチン、購入希望は1県…初回出荷分(毎日新聞)
<ハイチ大地震>自衛隊の医療援助隊が出発(毎日新聞)
小西一家総長ら逮捕=住吉会系幹部射殺事件−埼玉県警(時事通信)
小沢氏批判の金属弾入り封筒、民主党とテレ朝に(読売新聞)
足利再審で22日再生された録音の抜粋<1>(読売新聞)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「小沢氏の潔白信じたい」=国民への説明見守る−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は23日夜、小沢一郎民主党幹事長が東京地検の事情聴取を受けたことについて、小沢氏とは連絡を取っていないとした上で、「身は潔白だと述べているということだから、信じたい」と述べた。さらに「事情を(検察に)説明して、それを国民にも説明するということだから、それを見守るしかない」として、小沢氏本人の説明を注視する考えを示した。視察先の宇都宮市で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

小沢氏の公設第1秘書・大久保被告を逮捕(読売新聞)
<火災>住宅全焼 姉妹2人焼死か 千葉・市原(毎日新聞)
移設反対の稲嶺氏が当確=辺野古案、実施困難に−名護市長選(時事通信)
<オードリー>春日さんが骨折 TBSの番組収録中(毎日新聞)
外国人介護士、受け入れ拡充を=技術者の定住促進も提言−法相懇談会(時事通信)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。