2010年03月11日

普天間検討委 社民、国民新が移設案(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、政府・与党は8日、沖縄基地問題検討委員会(委員長・平野博文官房長官)を首相官邸で開いた。社民党は米領グアム島や、北マリアナ諸島のテニアン、サイパンに全面移設する案を提示。国民新党は在沖縄米海兵隊が15年で全面撤退することを前提に(1)米軍キャンプ・シュワブ(沖縄県名護市)陸上部に1500メートル級の滑走路建設(2)米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)に統合−の2案を提起した。

 政府は今後、米側と事務レベルで技術的検討を加えながら3月中に与党党首級の基本政策閣僚委員会で政府案を最終決定する方針。米側が受け入れ可能な案として、キャンプ・シュワブ陸上案を軸に最終調整が進む見通しだ。

 だが、社民党は「沖縄県民の負担軽減」を掲げ、国外移設を主張。暫定的な措置として海兵隊訓練を沖縄県外の国内の自衛隊施設などに分散移転させることも盛り込んだが、陸上案には強硬に反対している。

 鳩山由紀夫首相は8日夕、首相官邸で記者団に「国民のみなさんの理解を得なければ最終的に移設先が決まるわけがない。特に沖縄県民の理解が得られる案に集約させるプロセスが必要だ」と述べた。

のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
増税前に外国たばこ値上げ 財務省認可(レスポンス)
東京大学 合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍(毎日新聞)
教員に罰則、改正案提出=自民、みんな(時事通信)
「日米安保に影響なし」非核三原則も堅持 岡田外相(産経新聞)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事故現場で救護中にパトカー盗まれる 栃木県警(産経新聞)

 5日正午すぎ、宇都宮市逆面町の県道交差点で、玉突き事故によるけが人の救護にあたっていた栃木県警のパトカーが、現場近くにいた男に奪われた。男は、現場から500〜600メートル逃走したところで、同県警宇都宮東署員に確保された。

 県警などによると、男は事故の当事者とみられ、現場に到着した同署員が、けが人を救助するため、パトカーから降りたところ、パトカーを奪ったという。

 また、玉突き事故で、追突された車の運転手がけがをして病院に運ばれた。

【関連記事】
車上荒らしに警察手帳盗まれる 千葉県警巡査長
車上荒らし詰問中、車で60メートル引きずり…傷害容疑で57歳男逮捕 茨城県警
AKB48、勝手に虚偽の転居届…手紙など200通盗まれた
日本福祉大生協で個人情報入ったPC盗難 
包丁盗難新たに37本 化粧品も大量に盗難 兵庫のスーパーなどで

首相動静(3月5日)(時事通信)
田母神氏に出席見合わせ要請=統幕学校卒業式で防衛省(時事通信)
田母神氏に出席見合わせ要請=統幕学校卒業式で防衛省(時事通信)
<フィリピン残留孤児>日本で戸籍確認 作成却下後では初(毎日新聞)
<PKO>ネパール支援4カ月延長(毎日新聞)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 06:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。