2010年04月21日

3月の世界の平均気温、温暖化で?過去最高(読売新聞)

 3月の世界の平均気温が統計を取り始めた1891年以降、最も高かったことが分かった。

 気象庁が14日、発表した。

 同庁によると、世界の平均気温は、陸海上約1300の観測点の気温データを基に算出され、今年3月の気温は、平均で平年より0・44度高く、過去最高だった2002年(プラス0・43度)を上回った。

 地球温暖化や、昨年から南米ペルー沖の赤道付近で発生しているエルニーニョ現象の影響とみられ、陸上では北アメリカ大陸北部や西アジアで、海上では赤道域を中心とする広い範囲で気温が平年を上回った。

 3月の平均気温を長期的に分析すると、100年あたり0・8度のペースで気温が上昇しているという。

部下暴行容疑、福岡県警警部補を書類送検(読売新聞)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
船体に赤い塗料 妨害つめ跡 調査捕鯨母船が帰国(産経新聞)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
官房副長官、徳之島3町長と個別電話会談へ(読売新聞)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)

 川端達夫文部科学相は13日の閣議後会見で、23日に始まる「事業仕分け第2弾」に関連して「研究開発系の独立行政法人は五つくらいに整理できる」とした枝野幸男行政刷新担当相の発言に「まだ仕分けもされていないのにいかがかと、日曜(11日)の夜に電話してご陳情申し上げた」と述べ、直接苦言したことを明らかにした。

 仕分け第2弾は54独立行政法人が対象で、うち文科省所管が16法人と最多。このうち、研究開発系の法人について、枝野刷新相は10日の講演で「せいぜい五つとか、多くても10個ぐらいに整理できる」と述べた。文科省所管の大学入試センターの民営化検討という発言にも、川端文科相は「受験生や保護者の不安に配慮しなければいけないし、経済効率だけでどうなるという話にはならない」と述べた。仕分け作業は23日から4日間だが、早くも前哨戦の様相だ。【山田大輔】

【関連ニュース】
事業仕分け:支持率低下で政権浮揚の頼みの綱に
事業仕分け:独法、57の研究系を整理統合 人件費削減へ
事業仕分け:第2弾候補は127事業、国費投入2.3兆円
天下り:資格試験委託の公益法人で9割超 仕分けの対象に
事業仕分け:当選1回の衆参議員95人が「調査員」に

建設現場で男性倒れ死亡 大阪・淀川区(産経新聞)
【from Editor】ブロガーからのエール(産経新聞)
ベストセラー著者が否認=顧客の脱税で初公判−さいたま地裁(時事通信)
雑記帳 24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

<訃報>細川益男さん85歳=ホソカワミクロン会長、前社長(毎日新聞)

 細川益男さん85歳(ほそかわ・ますお=ホソカワミクロン会長、前社長)3月31日、肺炎のため死去。葬儀は近親者で済ませた。お別れの会を後日開く。喪主は長男で元社長の悦男(よしお)さん。

 1997年の菊花賞を獲得した「マチカネフクキタル」など、「マチカネ」を冠した競走馬の馬主としても知られた。

<中国帰国者>支援者と「最後の花見会」 市民団体の解散で(毎日新聞)
シー・シェパード元船長起訴 危険行為に強い姿勢 検察側、外交切り離し捜査(産経新聞)
与謝野氏が離党届提出 谷垣氏「残念だ」(産経新聞)
男性の育休、進めばメリット(産経新聞)
山崎さん、宇宙基地到着=ドッキング成功、野口さんと対面へ(時事通信)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。