2010年06月08日

<新型インフル>「最盛期過ぎた」WHO事務局長(毎日新聞)

 【ジュネーブ伊藤智永】世界保健機関(WHO)のチャン事務局長は3日、新型インフルエンザの「世界的大流行」(パンデミック)について、「(ウイルスの)最も活発な活動時期は過ぎた」との声明を発表し、事実上、「最盛期」(ピーク)は過ぎたとの見解を示した。

 1日に行われた各国専門家による緊急委員会の討議結果を受けて、チャン氏が判断した。ただし、今後も「パンデミックは続くと予想される」とし、警戒水準は最高レベルの「フェーズ6」を維持。これまで使っていた「最盛期越え」(ポスト・ピーク)という用語はあえて避け、7月半ばまでに、改めて緊急委で感染状況を検証するとしている。

 新型インフルエンザは終息への移行期に入りつつあると見られているが、最終的なパンデミックの終結には、なお期間を要する見通しで、緊急委は「各国は警戒態勢をとり続けることが重要だ」としている。

【関連ニュース】
新型インフル:患者情報の対応分かれ 都道府県調査
新型インフル:国内確認1年 感染伝達、患者は最後
社説:新型インフル 情報提供のプロ配置を
新型インフル:国と自治体の連携不足指摘 研究班が報告書
新型インフル:神戸大流行は異なるウイルス 感染経路は別

社民、内閣不信任案に賛成へ 幹部会合で一致(産経新聞)
神奈川県警警官、また少女にわいせつ行為(読売新聞)
財政再建、調整難航も…公約「消費税」明記焦点(読売新聞)
<口蹄疫>「宮崎牛」エース級種牛5頭、抗体検査も陰性(毎日新聞)
<社民党>近藤氏が無所属で出馬 参院選新潟(毎日新聞)
posted by ヤギシタ ヨシミツ at 00:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。